これはなんとも便利でリーズナブル^^

最近では当たり前のように日付が変わる頃から朝方日が昇るくらいまで、1,2時間おきに夜鳴きで起こされています。
寝不足であまりにつらい時はなかなか起きられず・・・そうするとたまこのウ〇チ攻撃にあったり^^;
元気の時と一緒ですねぇ。
あと、どんどん声が大きくなっていくので、寝室で寝ている旦那さんを起こしてしまうのではと無視できないのがつらいです。
夜中の片付けや、寝不足の旦那さんの不機嫌よりは意地でも一声で起きたい!!!と思ってしまう私はダメだなぁと思うんです。
もう少し適当になれたら私も犬たちも楽だろうにね。
性分なので仕方ないとお付き合いください^^

さて、最近はすっかり昔の元気の時と同じ生活、たまこと一緒に寝ています。
とはいえ、元気のように一緒の布団で脱走しないように囲んで腕の中で・・・とはいきません。
なにせたまこさんは動きたいのですから・・・
そして動きを制限されることは大鳴きにつながりますから、抱えられたり触られたりはNGです。
画像
日中は私が出かけても大丈夫のようにこんなふうになっています。
夜はチビソファーなど側の囲みをどかして布団を敷き、私が壁になっています。
段差は元気のように爆発的な力を出すことがないので滅多には乗り越えませんね。
そうなんです。それはいいことであり困ったことであり・・・自分でクッションやベッドなどにたどり着くことができないんですよね。
たまに毛布やサーフィンベッドなど低いものに顔だけ乗せることができる時もあります。
画像

画像
画像
そういえば少し前、まだ囲ってない、まだ自分でベッドにたどり着けた頃から、顔だけしか乗せないようになっていたんですよね。
最近は看ていてあげられない、お留守番の時などはたどり着けずにど真ん中やシッコをした上で^^;
本犬が気にしていないのですからいいんですけどねぇ・・・(多分)

そんな感じで過ごしていますが、どうしても囲いに入れたい時、実家や千倉、家でもたまにありますが、そんなときはこれを使っています。
画像
↑でも壁の1部として使われていますね。
ちなみに家では滅多に入れることがないので小さいサイズの方をおいています。
画像
だいたい掃除したいときや逆にトイレがなかなかできなくって、狭いサークルの中に入れてしやすくしてあげるときとかになっていますが。
でもいざという時便利です。
そして大きいサイズの方はいつでも車に積んであって、実家や千倉で使っています。

昔元気の時はベビーサークルをお出かけの時は使っていたんですよ。
画像
こんな感じのでしたが、これが重いし組み立ては大変だし・・・結構高かったし^^;でした。
でも今回使っているドッグサークル、とっても使いやすいです!
底は簡易なので、中に入っている状態で持ち上げて移動はできませんが、軽いし組立も不要、しまう時も簡単にバッグに収納できます。
何よりとっても家計にやさしいお値段です♪
それからもちろんぶつかっても痛くないので安心ですしね。
もう1つ更に大きいサイズもありますよ^^
これは結構おすすめかなぁと思います。

とはいえたまこさん、呆けているとは言えまだまだ思うことあるようで、ここに入れられるとよく鳴きます。
寝ている間はいいのですが、起きるとかなり嫌みたいです。
普通に囲いドッグランでも起きてくるとぐるぐる・・・回っているのに、サークルの中との違いがわかるようです。
不思議ですね。。。
でもこの先もっとこのドッグサークルが重宝するかもしれませんし、備えあれば憂いなし!?ですね^^

ちなみにたまこさん、千倉から帰ってきて少し前までよく寝ていましたが、只今絶賛徘徊中です!
もう疲れたかなぁとクッションに乗せると、少しすると嫌だ~と鳴きだします^^;
かなりハーハーしてますけど・・・
少しでも起こされず夜が長く寝れるように、心を鬼にしてもう少し歩かせておきましょう。

ではまた^^
















"これはなんとも便利でリーズナブル^^" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント